忍者ブログ

ダメ日記

声の仕事をしています。 その日に起きた事や感じた事、愚痴などなどをダラダラと書いています。

困った…(愚痴です…)

…事務所の持っている養成所で講師をしていると、何度か書いて来たけれど…

今年の受講生はどうしちゃったのかな!?

…え~、養成所は日曜日(去年は火曜日だった)に事務所が持っている稽古場で、午前10時から1コマ2時間、2コマ開かれて、僕はいつも1コマを担当しているんだけど…

毎回必ず、誰かしらが病欠するッ!!!!!!!!

そして昨日。
僕が朝9時に家を出て…眠い中を2時間近くかけて移動して…マンションの5階にある稽古場まで、エレベーターが無いもんだから、41歳のオッサンの体に鞭打って階段を上がって行き…ようやく到着してドアを開けたら…おいおい!

1人しかいないじゃないか!!!!!!!!

稽古開始までもう10分前を切ってるってのに、まだ1人しか来ていないってどういう事だ!!!!!?
…そんなに名の通った大きな事務所じゃないので…ハッキリ言って元々生徒数はそんなに多くはないんだけど…1人を除いて全員病欠って何だよ!!!!!?(ちなみに来た1人は、これまで無欠席)

…そりゃあ「熱が出たくらいで休むな!」なんて、超体育会系な事は言わないし、熱が出たり目眩がしたら無理をしないで休んでくれてもいいけれど(尤も現場には、具合が悪くても声が出るなら仕事に来る人がほとんどだけど)…
実際にプロになった時、事務所が一番困るのは「仕事に穴を空けられる事」であって…養成所生の段階から「体調を崩しやすい」っていう印象を持たれるのはマイナスでしかないよなぁ…

これは珍しく全員揃った時に彼らに言ったけど…クライアントも事務所も「収録日には貴方がちゃんとスタジオに来て仕事をして下さいよ」って事でコチラにお金を払うんだから、収録日に向けて体調を管理するのも仕事の内であって…そういうのは養成所生の今からやらないとダメなんじゃないかなぁ…!?

…養成所の稽古は養成所生それぞれの人生に関わる事なので、そのままではダメなものを「良し」だなんて無責任な事は言えないし、「他人様からお金を頂戴するプロ」になりたいと言う以上は、生半可な気持ちで臨まれては困るので、こちらもそれなりに厳しい姿勢で向かっているけれど…養成所の日の日曜日になると目眩が出たりするのはひょっとして…

そのせいもあるのかなッ!!!!?

厳しさは去年と変わってないんだけどな!変わっていないし、ちゃんと「練習して来ました!」って成果を見せてくれれば評価しているんだけどなッ!

そんなこんなで養成所からの帰り道。
地元をぷらぷら歩いていたら、ある民家の前にハチワレがうずくまってジッとしていたので、「チチチ!」と舌を鳴らして呼んでみたら…ハチワレはチラッとこちらの顔を見て「あ、何かヤバそうな奴が来る」と思ったようで…「ピョーン!」と民家の塀を飛び越えて敷地内へ逃げて行っちゃった…悲しい…!

拍手[4回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
猫・ラジオ・酒・散歩・似顔絵・ゲーム・美味い物を食べる
自己紹介:
声の仕事をしています。
よく街をぶらぶらしては、猫を見てニヤニヤしています。

カテゴリー

P R