忍者ブログ

ダメ日記

声の仕事をしています。 その日に起きた事や感じた事、愚痴などなどをダラダラと書いています。

「変な言葉」でなくなる日が来るんだろうなぁ…

う~~~~~~ん…
今年度の養成所生、やる気があるのか無いのか…
…何と言うか…同じ課題を2ヶ月やっているんだけど…「ちゃんと家で練習しているのかなぁ…?」って感じがして…
すでにここ1ヵ月ほど連続で休んでいる生徒が2人いるし…う~ん…本気で「プロになりたい」って思ってるのかなぁ…?ただ通っていればなれるってもんでも無いんだけどなぁ…

「ひょっとしたら僕の教え方のせいか?」などなど、そんな事を考えながら昨日、講師の仕事を終えて地元まで帰って来た僕が、市街地をぶらぶら歩いていたら…あるホテルの前を通りかかった時、そのホテルの前に妙な事が書かれた看板が出ているのが目に留まった。
…その看板には…

「只今、満室になっています」

って書いてあったんだけど…

…えぇ?

「満室です」だったら、全ての部屋が埋まっているんだなって事がすぐに解るけど…「満室になっています」?
「満室になっている」という事は…今、フロントでチェックインの手続きをしているお客さんが入ったら満室になるって事?「今この瞬間、このホテルは満室になろうとしていますよ!皆さん!」って事を知らせたいのか?
…まあ、「そのくらい汲み取れよ!」って言われそうだけれど…

これに限らず、最近は「~です」を丁寧に表現しているつもりなのか、「~になります」って言葉を使う人が増えているけれど…

ら抜き言葉と同じくらい気になって仕方が無い…

ラジオを聴いていると「メールアドレスはコチラに”なります”」…スーパーへ行けば「大変お買い得と”なっております”」…
これを耳にする度に僕は心の中で…

「~です」でいいだろッ!

と叫びたくなるのをグッと抑えているんだけど…
「言葉は生き物」と言うし、テレビを観ていると街でインタビューされたお婆さんまでもが「食べれる」と言うようになったくらいに、ら抜き言葉が浸透した事から考えても…あと何年かすれば「~です」の丁寧な言い方として「~になります」って表現が一般化して行って…お店などで「~です」って店員さんが発言したら「『~です』とは何だ!!!? 『~になります』と言え!」って文句をつける人が出て来るようになるんだろうな~…


気になる表現と言えばもう1つ。
先日、家でぼんやりとラジオを聴いていたら毒蝮さんの中継番組が始まったんだけど、その日は突然、古舘伊知郎さんが飛び入りでご出演!
蝮さんと丁々発止のやり取りをしていた中で、スタジオにいた男性アナウンサーを古舘さんが呼んだところ…それを受けて男性アナウンサーが

「(名前を呼んで貰えて)血の気が引いた」

って発言したんだけど…

…え?

…「血の気が引いた」?
って事は何?彼は古舘さんに名前を呼ばれて、「血の気が引く」くらい物凄く怖ろしい思いをしたのか?

…まあ、コメントの内容から察するに、男性アナウンサーは「この上ない喜び」の表現として「血の気が引いた」と発言したようだけれど…そういう時に「血」を使いたいのなら…「全身の血が沸き立つ思いがした」じゃないのかなぁ…?
それとも最近はアナウンサーが使ってしまうくらいに、「血の気が引いた」を良い意味で使うのが普通になって来たのか?

…こう細かい事を言うと…若い衆に嫌われるんだよなぁ~!

前回と同じ猫。
僕の足元に寝転んで「遊ぼう!」とアピール!しかもこの後、僕の靴を枕にして昼寝を始めた!
…この猫としばらく遊んだ後、尾道を後にしました。

拍手[3回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
猫・ラジオ・酒・散歩・似顔絵・ゲーム・美味い物を食べる
自己紹介:
声の仕事をしています。
よく街をぶらぶらしては、猫を見てニヤニヤしています。

カテゴリー

P R