忍者ブログ

ダメ日記

声の仕事をしています。 その日に起きた事や感じた事、愚痴などなどをダラダラと書いています。

シケていてすみません…

20日はうちの事務所のギャラの支払日。
…ところが事務所のメイン銀行はうちの地元には無くて…うちから一番近くにあるこの銀行のATMコーナーは仏子駅まで行かないとならないんだけど…

手数料なんて取られたくないから歩いて行きますよ!

ただでさえスズメの涙の収入なんだから、他の銀行で下ろして手数料108円を取られるくらいなら、片道1時間かかったって歩いて行きますよ!

その途中、向こうから大きなジャーマンシェパードを連れた背の小さいおばさんがやって来るのが見えたんだけど…このシェパード、僕の姿を確認した途端「むっ!?」って表情をして一瞬身構えて…
それを見た僕は嫌な予感がしたんだけど…

予感的中ですよ。

すれ違う瞬間に「お?お前、うちのご主人様を襲おうとしてるな?お?この不審者が。お?」って顔をしながら「グッ!」とコッチに近寄って来た。
それを見た僕は…

「あ~、終わったな…」と…

とうとう本当に、喉笛ガッツリいかれて「ヒューヒュー」言わされる時が来たなと思ったんだけど…次の瞬間!

「ダメ!」

とおばさんがシェパードを一喝!
その声に「ビクゥッ!」としてその場で動きを止めるシェパード!

スゲー!!!!!!

おばさんスゲーーー!!!!!!!!!!!
立ち上がったら明らかに自分より大きな犬を、たった一声で制するなんてスゲー!!!!!!!!
まるで血気にはやるナッパを「俺のいう事が聞けんのかーーー!!!!?」って制したべジータみたいだった!
きっとあの場にいた2人と1匹の戦闘力をスカウターで計ったら、僕が2、シェパードが4000、おばさんが53万だったろうな!ただそうなると、もう「シェパードを連れた小さいおばさん」じゃなくて、「ナッパ級の強さの猛獣を連れたフリーザ」だけどねッ!

その後、お金を下ろして帰る途中にある民家の前を通ったら…庭で遊んでいたチワワに物凄い剣幕で吠えられた…
たぶん、今月も厳しい収入でしょんぼりして歩いていた僕を見て…

「おいゴルァ!ムカつくシケ面ぶら下げて天下の往来をウロついてんじゃねーぞ!不審者か!!? 不審者なのか!!!!!? 喉笛いっとくか!!!!!!!? あ!!!!?」

って思ったんだろうな…何かすみません…

拍手[3回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
川村拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
猫・ラジオ・酒・散歩・似顔絵・ゲーム・美味い物を食べる
自己紹介:
声の仕事をしています。
よく街をぶらぶらしては、猫を見てニヤニヤしています。

カテゴリー

P R