忍者ブログ

ダメ日記

声の仕事をしています。 その日に起きた事や感じた事、愚痴などなどをダラダラと書いています。

修羅場に遭遇した話

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

修羅場に遭遇した話

暖かくなってきて、猫たちが油断した姿で昼寝しているのをあちこちで目に出来るようになり、その他の色んな生き物も姿を見せ始めた。

苦手な虫やゲジゲジは…あまり見たくはないけれど、それ以外の生物を目にするのは「動物好き」な僕には何とも楽しい限り。

そんな僕が先週半ば、地元をぶらぶら歩いていた時にある路地を通ったら…道路上の前方に「への字」形をした何かが落ちているのが目に入った。

「ん?何だアレ?ひょっとして金目のモノか!!?」と思いながら近寄ってみたら…

2匹のカナヘビだった。

片方のカナヘビが「パクッ!」と、もう片方のカナヘビの口を横から、上下に挟むような格好で噛み付いていた(なので『への字』の形に見えた)!
うわ~!

面白ぇぇぇぇ!!!!!!!

カナヘビたち、物凄く必死なはずなのに、お互いに全くの無表情で、片方は相手の口に噛み付き、もう片方はジッとしたまま黙って噛み付かれている姿がたまらなく面白ぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!

僕はしばらくの間そこへしゃがみ込んで、どうなるか様子を見守る事にしたんだけど、1分経っても2分経っても、2匹とも全く動く気配を見せない!
総合格闘技の試合でいうなら、「サイドポジションから飛んで来るパンチやヒザをしのぎながら隙を窺って脱出しようとしている」って感じかッ!!!!!?

結局、5分くらい様子を伺っていたけど全く動きが無かったので、「どっちもがんばれよ!」と思いながらその場を去った。

そして今日。
またカナヘビたちがケンカしていた路地を歩いたら…あれ!?

…アスファルトにトカゲらしき染みが…

カナヘビたちが噛み付いていた道路の端っこの所に、ちょうどトカゲ1匹くらいの染みがあったんだけど…う~~~~~ん、あの後に…

車でも通っちゃったのかなぁ…

あまり車が通らない路地だけど…通っちゃったのかな~…?
とりあえず、心の中でそっと手を合わせた…

拍手[5回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
川村拓央
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
猫・ラジオ・酒・散歩・似顔絵・ゲーム・美味い物を食べる
自己紹介:
声の仕事をしています。
よく街をぶらぶらしては、猫を見てニヤニヤしています。

カテゴリー

P R