忍者ブログ

ダメ日記

声の仕事をしています。 その日に起きた事や感じた事、愚痴などなどをダラダラと書いています。

ただでさえ暑いのに、イライラで更にカッカした話…

暑い!言っても仕方がないけど連日暑い!

毎年この季節の真昼間、外をぶらぶらしている時に目にするとイライラが爆発しそうになるのは…

炎天下に犬の散歩をしている人達!

ああいう人達は何なんだろうか!!!!? 本当に犬が好きなんだろうか!!!!!!?
「犬が好きか」訊けば「好きだ」と答えるんだろうし、「散歩に連れて行ってもらえて、犬だって喜んでる!」とでも言うんだろうけど…

まー!最悪ですよ!

灼熱の真昼間の中を歩かされるなんて、ただでさえ地面と体の距離が近い犬にとっては地獄だし、何よりアスファルトの熱を想像出来ないんだろうか!!!!!!!?

…今日、地元をぶらぶらしていたら…向こうから黒いムク犬を連れた70代くらいのオッサンがやって来たんだけど…
このオッサン、真昼間に犬を散歩させているだけでなく…

自分は自転車に乗っているという!

も~う! 「炎天下の散歩」+「飼い主は自転車」っていう!

僕が大嫌いなシチュエーションの2コンボ!

こんなの人間が…

「首輪をつけられてバイクに引きずられながら、真っ赤に焼けた鉄板の上を無理矢理走らされる拷問」
 
と同じですよ!
「北斗の拳」だと「拳王の手下が、拳王の焼印を拒絶した村人に対して行ったアレ」と一緒で、レイに「てめぇらの血は、何色だ~~~!!!!!!!?」って言われちゃうヤツですよッ!!!!!!

今日のオッサンは何の優しさなのか、犬の体にタオルを巻いていたけど…だったらアスファルトの熱さを考えてやってくれよ!!!!!!!!!

…僕のイメージだと、暑い昼日中に犬を散歩させてるのって60代~70代くらいのお爺さんしかいない感じなんだよなぁ…
…まあ男は年を取ると「俺の考えは全て正しいんだ!」って、頑固になっちゃう傾向があるからなぁ(うちの父親も爺さんも生前、他人の言う事は絶対に聞かないタイプだったから、僕も気をつけなきゃとは思ってるけど)…

帰宅後、何度かここに書いた、僕がこっそりおやつをやっている近所のわんこの様子を見に行ったら…「あちい~~~!やってられね~~~!」って感じで、日陰でグッタリとへばっていたけど…僕が見ているのに気付いたら…

「ムカつくツラして見てんじゃねーよ!」

と言わんばかりに吠えられた…
僕は犬の事を色々と心配しているのに…当の犬からは嫌われるという…「ナチュラルボーン・犬嫌われ」ですよ…


「炎天下に犬を散歩させる人の話」は前にも書いた事があるけれど、こういう人達を撲滅するまで取り上げますよ!

拍手[4回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
猫・ラジオ・酒・散歩・似顔絵・ゲーム・美味い物を食べる
自己紹介:
声の仕事をしています。
よく街をぶらぶらしては、猫を見てニヤニヤしています。

カテゴリー

P R