忍者ブログ

ダメ日記

声の仕事をしています。 その日に起きた事や感じた事、愚痴などなどをダラダラと書いています。

何なんだろう?

昨夜。
伊集院さんのラジオで珍しく、生でネタメールを募集していたので、酔った頭で文章を考えて送ってみたら読んでもらえた!。
ゴキゲンになって寝た。

今日は午後1時半から2時間、3月から通い始めた専門学校でタブレットの授業(仕事しながら通っている人がほとんどなので、好きな単元をタブレットで受講できるシステムがある)を受け、5時頃に地元に戻って来て、明日の仕事に備えて1時間、1人カラオケで発声練習をする予定だったので、11時過ぎに家を出て、学校へタブレット使用の予約電話を入れたんだけど…18時まで予約で一杯との事…

いきなり予定が崩れた…
…仕方がないので一旦家に戻り、1時過ぎまで芝居の勉強。
その後、いつものカラオケ店へ行こうと駅に向かって歩き出したら…途中にあるお宅の前を通りかかった時に、そこの玄関先で飼われているシュッとした顔つきの柴っぽい犬に、小屋の中から「ワンワンワン!」と思い切り吠えられて、思わず「え、何!!!!?」って声を出しちゃった…

…先週は5月とは思えないほど寒かったけど、今日は打って変わって5月とは思えないほど暖かい、というか軽く暑いからイライラしているのか?
…小屋の中からこっちを睨みつけているわんこを尻目に、吠えられた事に内心ドキドキしながら駅に向かった…

カラオケ店に入ると、フロントには初めて見る大学生くらいの男性店員さんがいた。
いつものように会員証を出して手続きをしていたら…

身分証の提示を求められた…

…今までこのお店で身分証を求められた事なんて無かったのに…僕が下着泥棒にでも見えたのか!!!? 一人暮らししていた頃、夜中に外を歩いていたらお巡りさんに呼び止められて「この辺で下着泥棒があったから、バッグの中を見せてもらえます?」と言われたから、大人しく中を見せた後、「僕が下着泥棒するように見えました?」と冗談で言ってみたら…

「そうですね」

って、お巡りさんに真顔で言われた事があるけど…
…まあ、尾道の向島での潜伏事件なんかもあったし、何かあった時の為にその辺の行政指導が厳しくなったのかなぁ?正直、あまりいい気はしなかったけど…

その後、1時間発声練習をした。

いつもより2~3点低いけど中々な順位を出せた(自慢)。

帰りはカラオケ店から1時間歩いて行く事にした。
住宅街の路地を歩いていたら、およそ30m前方の十字路を僕から見て右から左に歩いて行った70代くらいのおじさんが、マルチーズとミニチュアダックスフントを散歩させていたんだけど…
この2匹。おじさんに連れられて一度左側の道へ入っていった後、「トトト」っと十字路の所まで戻って来て、そこでピタっと立ち止まり…

ジーっと僕の顔を見つめて来た…

…おじさんが「ほら、どうした?行くぞ!」と言ってもその声を無視して、何だかとても不思議な物を見るような表情で僕の顔を見つめる2匹…

…な、何なの?

その十字路を僕が真っ直ぐ通り過ぎ、ちょっと行った所で振り返ったら2匹の姿はもうそこになかったけど…

彼らは何を見ていたんだ?

モヤモヤしながら歩いていたら、行きの時に吠えてきた犬にまた吠えられた…

ホントに何なんだ?

拍手[5回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
川村拓央
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
猫・ラジオ・酒・散歩・似顔絵・ゲーム・美味い物を食べる
自己紹介:
声の仕事をしています。
よく街をぶらぶらしては、猫を見てニヤニヤしています。

カテゴリー

P R