忍者ブログ

ダメ日記

声の仕事をしています。 その日に起きた事や感じた事、愚痴などなどをダラダラと書いています。

90年代のゲーセンが我が家にやって来る!

先日、「”メガドライブミニ”が出るらしい」と書いたばかりなのに…

今度は「ネオジオミニ」も出るのか!

このニュースを知った時…僕と同世代の人たちはみんなこう思ったでしょう?

「100メガショック!」と!!!!!!!!

ネオジオはねぇ~!
僕ら世代にとっては憧れだったからな~~~!!!!!!
何しろ、「餓狼伝説」や「サムライスピリッツ」などなど、当時ゲーセンで流行っていた作品が遊べる機体だったんだけど…

何しろ本体とソフトが高かった!

…本体はスーパーファミコンが25000円だったのに対し… 58000円! 

そしてソフトは… 平均3万円!

しかもそのソフトは、ちょっとした大きめの弁当箱ぐらいあった
本体もソフトも高価なので、当時はレンタルビデオ店で貸し出しをしていたけど…「ネオジオのタイトルを遊ぶ」となると、うちの地元だとダイエーの1階と2階の間にあった、階段の踊り場ゲームコーナーに置かれていた筐体で、100円で2回ゲームーバーになるまで遊べたっけ…
僕も「餓狼伝説2」が流行っていた頃、高校の帰りに必ずここに寄って、幼稚園児や小学生の子たちに周りを囲まれながら遊んだな~…!

「ネオジオが家にあったら最高だろうけど…高いからな~!」と思っていたけど…高校2年の時、クラスで完全に孤立して、「この状態で行っても地獄でしかない」と…修学旅行をズル休みしたら、後日、積立金が返って来て!しかも、今じゃ考えられないけど「手渡し」で!
…まあ、ゲーム好きなバカ高校生が…急に10万近い大金を手にしたら…

ネオジオ、注文しますよね?

当時、毎号購読していた「ゲーメスト」に載っていた地方のゲームショップに注文して…

本体と「餓狼伝説2」を注文しちゃいました!

当然、親からは物凄く怒られたけど…本体とソフトが届いて家のテレビに繋いだ時の感動は、まだハッキリ覚えてる!
その後もお年玉や貯めた小遣いで「龍虎の拳」や「サムライスピリッツ」のシリーズを買ったけど…いわば「家がゲーセン」と化したわけだから、当然勉強なんてしなくなりますわ!
みるみる成績が落ちて行ったな~!
まあ、今でもこうして元気に生きているので、高校の修学旅行に行っていない事も含めて後悔はしていないけど。

で、「ネオジオミニ」。
本体に3.5インチの液晶がついてるけど、HDMI端子で大型テレビに繋げる事も出来るのね。
そしてパッと見だと…レバーが小さくて短すぎないか?
これだと「左下→右→右下→下→左下→左→右下」と、死ぬほど難しいレバー操作を一瞬で要求される、ギース・ハワードの「レイジングストーム」は出せないんじゃないのか?…と思ったら、ネオジオCDのと同じコントローラーを繋げる事が出来るのか。…ただ、ネオジオCDの本体も持ってたけど…このコントローラー、操作しづらいのよねぇ~…ジョイスティックタイプのコントローラーがつけばベストなんだけど…

価格がいくらになるかはまだ解らないものの、当時メチャクチャ高価だったネオジオのソフトが40本入るという事を考えれば、これはかなりお得な機械になるんじゃないか!!!!?
個人的には「餓狼伝説」、「龍虎の拳」、「サムライスピリッツ」、「ワールドヒーローズ」、「キング・オブ・ファイターズ」のシリーズが入ると嬉しいな!

…しかし、かつては「100メガショック!」というフレーズに「物凄い容量!」って驚いたし、大きなカセットを見ては「そりゃ100メガだもん!カセットも大きくなるよ!」と思ったもんだけど…今のゲームは「メガ」どころじゃないし、小指の先くらいの大きさのSDカードに、ネオジオのゲームがいくらでも入っちゃうし、そもそもソフトもデータ配信の時代になったんだもんな~…

凄い時代になったもんだな~…!

この勢いで「PCエンジンミニ」も出ないかな!!!?

拍手[5回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
川村拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
猫・ラジオ・酒・散歩・似顔絵・ゲーム・美味い物を食べる
自己紹介:
声の仕事をしています。
よく街をぶらぶらしては、猫を見てニヤニヤしています。

カテゴリー

P R