忍者ブログ

ダメ日記

声の仕事をしています。 その日に起きた事や感じた事、愚痴などなどをダラダラと書いています。

凄くビックリした話…

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

凄くビックリした話…

昨日の午後1時頃。
専門学校へ行こうと西武新宿線に乗っていたら、座っていた僕の左斜め前に…

生足ホットパンツ姿のお姉さんが立ったッ!

…最近、すっかり暖かくなったけど…

今年も良い季節がやって来ましたな!

心の中で「ありがたや~!」と、源平討魔伝の安駄婆の声でお姉さんに感謝した。


西武新宿からJR新宿駅方面へ向かって歩く。
毎度毎度、大ガード下を抜けて横断歩道を渡った先のアーケードの通りは…人通りがメチャクチャ多いのに、道幅が狭くてホントに歩くのが大変!
…歩き慣れている僕はまだしも、あちこちで、海外からいらした観光客の方々(たぶん、『思い出横丁』目当てなんだと思う)がとても歩きづらそうにしているのが見える…

「ここの道がもう少し広ければ、もっと早く西武新宿とJR新宿を行き来できるんだけどなぁ…」と思いながら歩いていたら…右斜め前方に、中国からの観光客らしい女性5~6人のグループが横断歩道の信号待ちをしているのが見えた。

眠気で一杯の顔で僕が歩いていたら…僕のちょっと前を歩いていた50代後半くらいで小太りのおじさんが、その女性グループに向かって…

「このッ!俺に絡むんじゃねぇ!」

と叫んだ…

えぇぇぇ!!!?

彼女達、別におじさんに何もしていない…っていうか今、むしろおじさんの方から近づいて行ったよな!!!?
…おじさん、そこから数m歩いた所で急に振り向いて…「あいつら!ぶっ飛ばしてやろうか…!」と呟いて、すぐにまた駅の方に向かって歩き出したんだけど…

えぇぇ~~~…?

…おじさんのせいで、あの観光客の人たちの旅が嫌な印象にならなきゃいいけど…旅行の印象って、簡単な事でもすぐに変わるからな~…

そこからすぐの所にいた、セラピー犬の募金活動をしている人たちが連れていたスタンダードプードル、黒柴、茶ラブの3匹の内、黒柴だけが敷かれた毛布から体を半分出して、お腹から上の部分をアスファルトに当てて冷やしているのを見た。
その姿に何だか癒された。

拍手[4回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
川村拓央
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
猫・ラジオ・酒・散歩・似顔絵・ゲーム・美味い物を食べる
自己紹介:
声の仕事をしています。
よく街をぶらぶらしては、猫を見てニヤニヤしています。

カテゴリー

P R