忍者ブログ

ダメ日記

声の仕事をしています。 その日に起きた事や感じた事、愚痴などなどをダラダラと書いています。

出来るだけ地面に対して垂直に持って欲しいわぁ~…

今日、学校からの帰り。

新宿駅の近くに、この前書いたドラゴンボールのフィギュアが当たる自販機があったので3本買ってみたけど…やっぱり当たらないなぁ~!

荷物になるのも嫌だから、歩きながら一気に全部飲んで、お腹ガボガボになりながら西武新宿駅へ。

西武新宿駅はプリンスホテルとPePeのある駅ビルに入り、階段を上がった先にホームがあるので、僕がその階段を上がり始めたら…わ!

目の前に何かが突き出されて来た!

「え!!!? 何だ!!!!?」と思って見てみたら…

ビニール傘の先端だった…!

20代前半くらいのお兄ちゃんが、ビニール傘を地面に対して水平に持って…その腕を大きく前後に振って階段を上がっていた!!!!! も~う!

危ない危ない!!!!!!

傘の先端、ちょうど後ろに立つ人の目の高さじゃないか!もしぶつかったらエライ事になるぞ!!!!!?
危ない事からはコッチから遠ざかる主義の僕は、すぐにそのお兄ちゃんから距離を取ったんだけど…そのお兄ちゃん、階段を上りきってホームへ向かって歩いてる間も…やっぱり傘を水平に持ったまま、腕を前後に大きく振りながら歩いていた…
おいおい!今度はその傘の先端が、ちょうど人のお腹の辺りになってるじゃねーか!今の僕のお腹にブスリと行っちゃったら…さっきのコーヒーがピューってなっちゃうじゃないかッ!

…たまにいるけど、傘を水平に持つ人って「周りの人に危ない」って感じないんだろうか…?
そんな事を思いながらプリプリして電車に乗った。

1時間ちょっとで地元の駅に到着。
改札に向かうため階段を上がりはじめたら…
 
別なタイプの困った人がいたッ!

…その人 は50代後半くらいの背広姿のおっちゃんだったけど…
ちょうど帰宅ラッシュの時間で多くの人たちが階段を上がっていた中…うちの地元の駅は、降車客が一斉に上がって来てもホームに行こうとするお客さんが困らないように、階段の片側の端っこに人一人通れるよう、下り専用の通路があるんだけど…さっきのおっちゃん、「こっちの方が空いている!」と思ったのか…

躊躇せずソッチを上がり始めた!

「人が降りてきたらどうするんだよぉぉぉ!?」と思って見ていたら…帰宅ラッシュという事は当然、これから上り電車に乗ろうとする人も大勢やって来るわけで…案の定、おっちゃんが上がり始めた後、次から次へと階段を降りるお客さん達が来るわ来るわ!
おっちゃんはその度に、そういうお客さん達を押しのけるようにして階段を上がって行った…
 
…何だか凄くグッタリした帰路だった…

拍手[4回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
川村拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
猫・ラジオ・酒・散歩・似顔絵・ゲーム・美味い物を食べる
自己紹介:
声の仕事をしています。
よく街をぶらぶらしては、猫を見てニヤニヤしています。

カテゴリー

P R