忍者ブログ

ダメ日記

声の仕事をしています。 その日に起きた事や感じた事、愚痴などなどをダラダラと書いています。

名機、ふたたび!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

名機、ふたたび!

気が付けば4月ももう終わり…

早いな~!

今年も3分の1が終わっちゃうのか~!もうすぐ、福岡へ行ってから4ヶ月経つのか~!
…そんな事を思っていたら、昭和最後のガキ世代の僕らに驚きのというか…「やっぱり!」なニュースがッ!!!!!!

メガドライブミニ(仮称)発売!

ミニファミコン、ミニスーパーファミコンが大ヒットしたのを見て、「メガドラやPCエンジンも出るんじゃないか!!!?」と睨んでいたら…やっぱり出るのね!!!!!!!

メガドライブといえば僕が中学1年生の時に発売された、8bitCPU機が主流だった「ゲーム機戦国時代」の当時、「ぴゅう太」以来の 16bit を謳い文句に鳴り物入りで登場したセガの名機!!!!!
プログラムなんてちっとも解らないのに、「マイコンベーシックマガジン」を毎月購入しては、読者の投稿したプログラムを「…わ~!」っと、ウットリしながら眺めるのが大好きだったくらいなゲーム小僧だった僕も当然、発売後すぐに買った(買ってもらった)なぁ~!

メガドライブミニ、まだどのタイトルが入るか未定だそうだけど…そんな僕が是非入れて欲しい作品をいくつか挙げてみた!


…まずは何と言っても!僕がメガドラを「絶対買う!」と決めるきっかけになった…

「大魔界村」は絶対に外せない!

当時最新作だった「大魔界村」。
地元のゲーセンには無かったので、たまに池袋へ行った時に遊んでいたけど…「これは家庭用に移植するのは無理だろうな~!」と諦めていた時にゲーム誌で移植が発表されて、「ひゃっほーーーう!」と小躍りしたっけ!
移植度も完璧で、発売後は毎日毎日アホほど遊んで、余裕でクリア出来るようになった!


…続いて。
「大魔界村」と同じく、カプコンのアーケードからの移植作で…

「ストライダー飛竜」もお願いしたい!

巨大なキャラがグイングイン動く作品なので、「メガドラに移植!」と聞いた時は「いや~!さすがに無理でしょう~!!? キャラクターがちょっと小さめになっちゃったり、ステージがカットされちゃうんじゃないの~!!?」と思ったけれど…

蓋を開けたらアーケード版そのままだった!

2面で坂を駆け下りるシーンや3面のボス戦に「すげぇぇぇ!メガドラすげぇぇぇぇぇ!」って、座りションベンを漏らしながら感動したな~!


RPGで入れて欲しいのは…まず!

「ファンタシースターⅡ 還らざる時の終わりに」

今やオンライン化されて大人気の「ファンタシースター」シリーズだけど…正直、当時この名前を知っていた人は「学年で数人」って感じだったな~…

ファミコンのRPGと違って「敵がアニメーションで動く」戦闘シーンと、FM音源のド迫力に圧倒された1作目にハマッた僕。
「続編がメガドラで出る!」と知って即購入を決心。遊んでみたら… これが激ムズ!!!!!
「ダンジョンが広い」、「エンカウント率が高い」、そして「敵が強い」と…何度も心が折れそうになったけど、それを補って余りあるストーリーの素晴らしさに、頑張って最後まで遊んだなぁ~…「ネイ」のイベント、涙無しには観られない!


次に外せないのは「シャイニングシリーズ」から…

「シャイニング&ザ・ダクネス」と「シャイニング・フォース~神々の遺産~」!

最初はキャラクターデザインに惹かれて買ったんだけど、「1つの街を拠点に1つのダンジョンを固定の3人パーティーで探索する」という、解りやすいストーリーに快適な操作性、ダンジョン内の様々な仕掛けと、プレイヤーを飽きさせない演出が素晴らしかった「シャイニングシリーズ」1作目の「~&ザ・ダクネス」!

シミュレーションRPGのゲーム性はもちろん、キャラクター1人1人が光っていた、今も続く「シャイニング・フォース」シリーズの原点!
僕が人生で最初に声を当てながら遊んだキャラは、この作品の「ザッパ」だった!


その他にも…メガドラの看板タイトル「ソニック」シリーズに…古代サウンドが光る「ベア・ナックル」シリーズ。「北斗の拳」、「ランドストーカー」、「ゴールデンアックス」、「ガンスターヒーローズ」、「ゴールデンアックス」…メガCDも入れて良いなら「LUNAR ザ・シルバースター」と「天下布武」もお願いしたい!…と、挙げていったらキリが無いくらい、良作ソフトが目白押しのメガドライブ。
どんなタイトルが入るのか続報が楽しみだな~!というか、もうメガドラやメガCDで発売された全タイトル(スーパー32Xタイトルも含めて)を入れて欲しい!…そうだ!下位互換機メガアダプタがあれば、マークⅢのゲームも遊べたんだから、マークⅢとメガドラの全作品を入れてもらえたら絶対に買う!そして!

セガさんならやってくれるはず!!!!!!!!

あと、出来たら「本体を振ると何だかカラカラと音がする」のも再現して欲しいな~!

拍手[3回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
川村拓央
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
猫・ラジオ・酒・散歩・似顔絵・ゲーム・美味い物を食べる
自己紹介:
声の仕事をしています。
よく街をぶらぶらしては、猫を見てニヤニヤしています。

カテゴリー

P R