忍者ブログ

ダメ日記

声の仕事をしています。 その日に起きた事や感じた事、愚痴などなどをダラダラと書いています。

面倒な話

最近とてもモヤっとした話を…

埼玉県某市の70代後半の女性がこの度、20年以上1人で住んでいた家を売り、東京の葛飾区にある実家へ引っ越す事にしたんだとか。

この女性…昔からかなり変わった性格で…
どんな事にもしゃしゃり出て行っては「ああしなさい!こうしなさい!」と指図したがるという…いわゆる「仕切り屋」なのに加えて…「口を開けば全てが自慢」という「自慢しい」が混ざった、ハッキリ言っちゃうと…結構厄介な人で…

…こういう人なので、結婚した2人の娘さんからも倦厭され…旦那さんが亡くなってからはこの家で1人暮らしをしていたそうで…

そして話の本題はここからなんですが…

この女性。
お舅さんとお姑さんの生前… 死ぬほど仲が悪くて…
これまでも仏壇の掃除をほとんどしていなかったんだけど…今度引っ越すにあたって…

「舅姑の位牌と仏壇はいらない」と言い出して…

旦那さんの位牌だけは引っ越し先の実家へ持って行くけれど…義父と義母の位牌と仏壇は持って行かないそうで…

じゃあ、その仏壇と位牌はどうするの?というと…

亡くなった旦那さんの妹家族に引き取らせる事にしたとか…

…しかもそれだけじゃなくて…
こちらのお宅のお墓が、今の家から車で40~50分の所にあるんだけど、「自分は実家の墓に入るし、葛飾に引っ越したら遠くなって行けなくなる」から…墓参りとお寺へのお金の支払いまでも…

旦那さんの妹家族に任せようとしていて…

…あのぉ

これってどう思います?

…まあ、位牌と墓参りに関しては「…仕方が無いのかもな」というのはあっても…

「お寺へのお金までお願い」

っていうのは…ちょっと都合が良すぎじゃないですかね?
「…じゃあ、2人の娘さんが引き取ったら?」とお思いの方もいらっしゃるでしょうが…
1人は海外在住…1人は嫁ぎ先の家族の事を考えると無理との事で…
…まぁ、これ以上揉めるのも何なので…旦那さんの妹家族が全て引き受ける事になったんだけど…

…親戚付き合いって、本当に本当に大変ですよねぇ…と、僕の身近での事を書いてみてつくづく感じたわ…

拍手[5回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
かわむら拓央
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
猫・ラジオ・酒・散歩・似顔絵・ゲーム・美味い物を食べる
自己紹介:
声の仕事をしています。
よく街をぶらぶらしては、猫を見てニヤニヤしています。

カテゴリー

P R