忍者ブログ

ダメ日記

声の仕事をしています。 その日に起きた事や感じた事、愚痴などなどをダラダラと書いています。

2日目の模様…

2日目は朝8時半に目を覚ます。

カーテンを開けて窓の外を見てみたら…昨日より風は強くないみたいだ!
10時ちょっと前にチェックアウトし、ひとまず渡船場へ行ってみると…

通常運行の看板が!

「ひゃっほ~~~う!」と、まるで「北斗の拳」第一話の最初に出て来る悪党どものように喜び勇んで、着替えの入ったバッグを小倉駅のコインロッカーに預け、駅の中にあったコンビニで朝食のおにぎりと昼食のパン、そして野菜ジュース2本と水分補給用のお茶を買って再び渡船場へ。

乗船口にいたおじさんの職員さんに「今日は予定通りに運行するんですか?」と訊いてみたら…

「一便は出しますが…その後は欠航の可能性があります」という答えが…

え!?欠航!!!!?

「あのぉ~…欠航になる場合、帰りの船が早く出たりするんですか?」と訊いてみたら…「いえ、欠航になったら船は出ません。そして島に宿泊施設は無いので…余程の用事が無いのなら行くのはオススメ出来ません」と言われた…

…ここで、僕の頭の中で葛藤が…

「う~~~ん!どうしよう!!!!!! せっかくここまでお金と時間をかけて来たんだし…欠航にならない方に賭けて馬島へ行ってみるかなぁぁぁぁ!!!!!!? でも欠航になった場合は、もう目も当てられないような事になるし…う~~~~ん!悩むなぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!」

…ここでおじさんに「あのぉ…今日、この後の便が欠航になる可能性はかなり高いですか?」と、「欠航になる可能性は結構高いですか?」と”うっかりダジャレ”にならないように言葉を選んで訊いてみたら…「帰りの船が出る15時頃が一番風が強くなる予報なので…何とも言えませんがその可能性は高いと思います。」との事…

う~ん、きっと僕が生まれるより前からここで仕事をしているのであろうおじさんが、経験からそう言うのなら…

この賭けには乗れない!

仕方が無いので小倉の猫島は諦めたんだけど…ここで「相島への船は出ているかな?」と思いつき、新宮の観光振興課へ電話をしたら…こちらも朝から欠航していた…

これで2日目も猫島へ行けない事が確定したので、小倉駅のベンチでおにぎりを食べ、北九州漫画ミュージアムを1時間くらい見物した後コインロッカーから荷物を取り出し、丁度やって来た特急に乗って博多へ向かう事にした。
 
車中、博多の観光施設をタブレットで調べたら…「福岡市動物園」という所があるのか!
動物園なら何時間でもいられるので、今日はここへ行く事に決定。

13時頃に博多に着いたら…うわ!

小倉より寒いぞ!!!!!!!?

最高気温3度!!!!? しかも常に突風が吹いている!!!!!!!
そんな中、やって来たバスに乗って20分ほどで動物園前に到着。
入園料600円払って中へ入ると… うわ~!面白~~~い!

寒いので厩舎内での展示になっている動物が多かったけど、動物とお客さんの距離が近い近い!
そして個体ごとの性格を細かく解説してくれているので、とっても感情移入しやすいし、飼育員さん達の愛情をビンビンに感じた!

結局、閉園時間ギリギリまで動物園を観て回ったんだけど…その間、横から雪が降って来たかと思ったら突然晴れ間が見えて来て…そうかと思ったらまた物凄い曇天になって今度は雷まで鳴り出す始末という、訳の解らない天気だった!

博多駅へ戻るバスを待っていたら、60代後半くらいの作業着を着たオッサンがやって来たんだけど…バスがやって来たらそのオッサンが、僕より先に乗り込んだ事に軽くイラッとした…

このまま博多に泊まれば楽なんだけど…何しろ旅が順調に進んでいたら…博多に来る事はなく、2日間、猫にまみれてニヤニヤしながら小倉から3つ目の猫島・相島に行く港までのバスが出る福工大前駅へ行き、歩いて20分くらいの所にあるホテルに泊まる予定だったので…鹿児島本線に乗って福工大前駅まで移動する事に…

福工大前駅に着いた所で事前に印刷して来たホテルまでの地図を出し、その道順に沿って歩き出したつもりだったんだけど…行けども行けどもホテルの目印である交差点に辿り着かない…
「おかしいなぁ?」と思って通りかかったコンビニに入り、若い女性の店員さんに地図を見てもらったら…

反対の方角に歩いていたという…

お姉さんに詳しく道を教えてもらい40分ほど歩いたら…無事にホテルに到着!

「…僕は方向音痴なのか?」と思いながら、部屋でしばらくボーっとした後、夕飯を食べるために再び福工大前駅へ。

2日目の夜は「安くて美味い」というコメントがたくさん書かれていた、福工大前駅の近くにある寿司屋さんにすると決めていた僕。
相変わらず雪が激しく降る中を「寿司!寿司!寿司!」と、傑作映画「マッドマックス~怒りのデス・ロード~」における「V8!V8!V8!」と同じノリで心の中で叫びながらズンズン歩き、福工大前駅に到着!

駅前ロータリーからもうちょっと行った所にあるお店までやって来た時、僕の目に信じられない光景が飛び込んで来た…

シャッターが閉まってる…!

シャッターに貼られていた紙には…

「9日~11日、休業します」と書かれていた…



「ウソだろッ!!!!!?」

上に書いたのはお店が休みと知って、周りの目も気にせず思わず僕が口にした台詞。
…あ~~~~~~!ここまでツイてないと、もう笑うしかないわーーーーーー!!!!!!!!

さて、ここで困ったのは「どの店に入るか」!
焼肉屋さんやもつ鍋のお店もあったけど…僕のお口は完全に「お寿司のお口」になっていたので…駅前にある居酒屋さんに入って寿司の盛り合わせと焼き鳥5本、焼酎のお湯割りを2杯飲んだ。結果、ここのお店も美味かったので良かった。

それからホテル近くのスーパーで缶チューハイのロング缶を2本買い、「山里亮太さんの不毛な議論」を聴いて寝た…3日目、相島へ行ける事を祈りながら…!

次回へ続く!

 それまでずっと背中を向けていたけど、僕が近くを通りかかったらクルッとこちらを向いて迎えてくれた、福岡市動物園のボルネオオランウータンのミミ先生(♂)。
麻の布を毛布代わりにしていらした。流石は「森の賢者」!とっても賢い。

拍手[5回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
川村拓央
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1975/07/04
職業:
俳優
趣味:
猫・ラジオ・酒・散歩・似顔絵・ゲーム・美味い物を食べる
自己紹介:
声の仕事をしています。
よく街をぶらぶらしては、猫を見てニヤニヤしています。

カテゴリー

P R